事業紹介

芝浦一棟収益ビル

芝浦の運河を一望できる唯一無二の立地に位置するビルにおいて、大規模修繕・リニューアル工事を実施。
お客様がご購入後も、手間なく安心して保有できる不動産へと再生。

本物件は、湾岸エリアの中でも運河沿いの角地という希少な立地にあり、バルコニーからの眺望は視界を遮るものがなく、東京のオフィスビルでは得難い開放感を有する物件です。都会の喧騒から離れた空間で、芝浦のパノラマを一望しながら運河からの風を肌で感じ、五感が刺激されるオフィスです。

当社購入後は、大規模修繕・リニューアル工事を実施。外観には重厚感のあるタイルを施し、エントランスは解放感を生み出すために運河側を解体してガラスを差し込みました。テナント専有部では、一階の保育所への用途変更を皮切りに全てのフロアにおいて換気・空調設備を含めたリニューアル。また専有部や共有部といった表の部分だけではなく、電気設備や衛生設備のような目に映らない部分も丁寧に改修を施すなど充実した改修を行い、お客様が安心して保有できる資産へと生まれ変わりました。

取得前およびリノベーション後

エントランス

EVホール

最上階

基準階

トイレ

リプランニング事例